壊れていても問題ない!不要な金製品は専門業者に買取してもらおう

壊れていても問題ない!不要な金製品は専門業者に買取してもらおう

専門業者は10kや変色した金なども買取してくれるのか

金製品のオブジェ

金のジュエリーといえば純金を意味する24kや強度に優れる18kが主流でしたが昨今の近価格高騰の影響を受けて含有率の低い金を使用するケースが増えています。安価な14kや10kなどの金製品を目にする機会も増えてきましたが、そのような金製品でも買取してもらえるのでしょうか。
専門業者によって買取の対応状況は異なりますがほとんどの業者は14kや10kなど24kや18k以外の禁制品も買取を行っています。含有率の低い金製品にもそれぞれ相場を元に決定される買取基準価格が設定されているので買取に出す際は参考にしてください。
純金以外の金製品でホワイトゴールドやピンクゴールドなどカラーが付いているものに関しては使用状況により変色してしまうケースがあります。色が変わったりくすんだりしてしまったカラーゴールドでも問題なく買取できるので安心してください。ジュエリーとしての評価は下がりますが地金としての価値は変わりません。買取基準価格と重量に応じて決まった査定が変色を理由に下がることはなく相場通りの価格で買取されます。変色して使う機会がなくなったゴールドジュエリーをお持ちなら専門業者に買取にだせば新しいジュエリーへの買い替え資金が作れます。

PRESS RELEASE

専門業者は10kや変色した金なども買取してくれるのか

金製品のオブジェ

金のジュエリーといえば純金を意味する24kや強度に優れる18kが主流でしたが昨今の近…

»readmore

宝石のついた金ジュエリーを買取に出すなら専門業者選びが大切

ティアラが並ぶ

ダイヤモンドやルビーなど宝石のついたゴールドリングを専門業者に買取に出す場合は注意が…

»readmore

金買取で悪質な業者にあたらないためのコツ

シルバーの指輪

金相場高騰の影響を受けて街には金買取の看板を掲げる専門業者が急増しています。空きテナ…

»readmore

金貨を買取に出すなら正しい知識を持つ専門業者に依頼しよう

時計を持つ

資産としての金で人気が高いのが金貨です。各国が発行する金貨は信用力が高く試算として保…

»readmore

TOP